睡眠に関してお悩みの方へ

これって睡眠障害?過眠がひどい場合は何科の病院に行けばいい?

「どれだけ寝ても寝足りない…」

 

「あれだけ寝たのに昼間眠くなる…」

 

「長時間寝たのに起きる時、眠くてツライ…」

 

 

こういった症状は一般的に過眠と言われる症状です。

 

睡眠に大きく時間をとられるにも関わらず、昼間もねむくなったりするので悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

 

もし、日常生活に支障をきたしているのであれば、それは睡眠障害です。

 

 

過眠くらいで…

 

と思ってしまいがちですが、睡眠障害であれば、病院での受診も視野に入れるべき。

 

「でも、何かを受診すれば良いのか?」

 

 

その疑問にお答えしていきます。

 

 

病院に行くなら何かを受診すべき?

 

先ほども申しましたが睡眠障害は立派な病気ですので、当然その専門の診療科目があります。

 

それが睡眠障害専門外来です。

 

 

睡眠障害専門外来とは…

 

過眠はもちろん、不眠症や無呼吸症候群など眠りに関する病気を治療するところです。

 

 

過眠に悩んでいるのであればまずはお近くの睡眠障害専門外来で診察を受けて下さい。

 

比較的に大きい病院にありますので、

 

「睡眠外来 〇〇県」などお住いの地名を入れてみて場所を確認すると良いでしょう。

 

 

診察の際は、細かく問診があります。

 

  • いつからそのような症状がではじめたのか?
  • 睡眠時間は何時間?
  • 寝付くまでにどれ位時間がかかるか?

 

 

など、あなたの症状をそのまま伝えてください。

 

そこから適切な処置が行われます。

 

 

悩んでいるより早めにみてもらった方がずっと効果的です。

 

ぜひ一度検討してみてはいかがでしょう?